ダイエットの方法

産後の体重の変化|出産後の体重はいつからどれくらい減るの?減り方の理想は?

妊娠・出産と大仕事を終えて、そろそろ退院を迎えようというころ、気になるのが周りのママがどのくらい体重が減っているのかということ。

同時期に出産したママよりも、私の方が太ったままのような気がする・・・。もしかしたら私だけ産後太りなのではないかしら?

そんな不安な気持ちになりますよね。

 

出産後の体重の変化は本当に人それぞれ。そのため、必ず他のママと同じように体重が減らないとおかしいということはありません

それでもやっぱり他のママがどうなのかというのは気になりますよね。

この記事では、産後の理想的な体重の減り方と、少し減るペースが遅いママのための産後ダイエットのコツをご紹介しています。

産後すぐの体重の変化は?いつから減るの?

赤ちゃんが産まれたら、お腹はスッと引っ込んで、妊娠前の体型にすぐ戻れる。

そんなふうに思っているママも多いかもしれませんね。

でも残念ながら、赤ちゃんが産まれたからといっても体型はなかなか元には戻りません。

 

出産によって不要になった胎盤や羊水が排出されることによって、退院時には5〜6kg程度の体重の減少が理想

でも、相変わらずお腹はぽっこりのまま。出産直後のお腹は、だいたい妊娠5・6ヶ月程度と同じような見た目になります。

 

体重がストンと落ちるママだけが知っていた、産後ダイエット成功の秘密はこちら↓
なかなか痩せない理由は骨盤!産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

退院後の体重はどれくらい減るの?体重の減り方の理想

では、退院後はどのように体重が変化してゆくのが理想的なのでしょうか。

産後1ヶ月頃

退院後、産後1ヶ月程度までは、産褥期として家の中で身体の回復を最優先に過ごしているママが多いもの。

里帰りをしているママの場合は、家事は全て実家任せ。寝ているだけで食事が出てくるような生活をしている場合もあります。

そうすると、身体をほとんど動かすことがなくなってしまって消費カロリーが減るので、退院時の体重とあまり変わらないママが多くなります

 

この時期、出産してお腹の圧迫がなくなったのを良いことに、思うがままにお菓子や高カロリーのものを食べてしまうと、消費カロリーが少ない分、身体に脂肪として蓄積されやすくなってしまいます。

身体の回復を最優先にしつつ、食事の内容に少し気をつけたい時期です。

産後3ヶ月頃まで

完全母乳育児のママの場合、赤ちゃんの哺乳量がどんどん増えて、消費カロリーが多くなってくる頃。

そうでなくても、慣れない育児や睡眠不足続きの毎日で、自然と痩せてくるママも多くなってきます。

退院時よりさらに3〜4kg程度の体重が減って、妊娠前の体重にかなり近づいてくるママも出てくるタイミング

 

一方で、全然体重が減らないという悩みを持つママが増えてくるのもこの時期。

体重が思ったよりも減りにくいかなと感じたママは、この頃から積極的に産後ダイエットに取り組んでくださいね

産後6ヶ月頃まで

妊娠中についた脂肪は水分が多くて柔らかいもの。この脂肪は産後6ヶ月頃までは柔らかくて落としやすい状態のまま。

でも、産後半年を過ぎてしまうと、皮下脂肪として身体に固定されてしまい落としにくくなってしまいます。

 

さらに、出産で開いた骨盤が緩んでいるのも産後6ヶ月頃まで。

そのため、産後半年頃までに妊娠前の体型にできる限り近づけておかないと、その後にダイエットで少し苦労してしまうかもしれませんよ

 

こちらの記事もおすすめ:産後に体型が戻らない!産後ダイエットのおすすめは?いつ体型は戻るの?

産後ダイエットのコツ

出産後少し痩せにくいと感じているママはもちろんのこと、そうでないママにも必ず取り組んでもらいたいのが骨盤矯正

妊娠中から少しずつ広がり、出産で最大限に開きゆがんでしまった骨盤をそのままにしていると、代謝や循環が悪くなり、便秘がちになったりお腹周りに脂肪がつきやすくなったりしてしまいます。

また、開いたままの骨盤によって、お尻がでっぷりと大きく見えてしまう原因にも。

 

この骨盤は、産後、自然と元に戻ってゆきますが、猫背や脚を組んだりという悪い姿勢の癖があると、正しい位置に骨盤が戻れなくなってしまいます。

そのため、エクササイズや産後のリフォームインナーで、元に戻ろうとしている骨盤の動きをサポートしてあげることが必要

一番手軽なのが、骨盤ショーツや骨盤ガードルといった履くだけでケアができるもの。

 

ウエストまでカバーしている骨盤ショーツなら、履いた瞬間にお腹がペタンコになるので、産後ダイエットをしながらおしゃれも楽しみたいママには特にオススメ。

そのほか、骨盤スクワットをしてみたり、整体に行ってみたりと骨盤矯正には色々な方法があります。

気分転換も含めて、色々と試して自分に合うものを見つけてくださいね。

 

痩せるママだけが知っていた、産後ダイエット成功の秘密はこちら↓
なかなか痩せない理由は骨盤!産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

まとめ

妊娠中に増えてしまった体重は、産後半年ぐらいまでに落としてしまうのが理想的。

もし体重や体型の戻りが少し遅いかなと感じた場合には、まず骨盤矯正を試してみてくださいね

 

骨盤のゆがみが取れることで腰回りがスリムになるだけでなく、代謝がアップして、スムーズなお通じも訪れますよ。

子育てだけでも大変なのに!と思ってしまうかもしれませんが、産後の骨盤ケアのチャンスを活用できれば、妊娠前より素敵なボディラインを手に入れることも夢ではありません。

 

参考:産後の体重はいつから減るの?なかなか体重が減らないあなたにおすすめのダイエット方法

 

今回の記事はあなたのお悩みの参考になりましたか?
この記事が少しでもお役に立てたのでしたら、下記のボタンをクリックしてランキングに協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック
   にほんブログ村 ダイエットブログ 産後ダイエットへ

 

 

ABOUT ME
misa
妊娠前は身長160cm、体重52kgのごく普通の体型。 出産後、なかなか減らない体重に苦しみながらも、結果として-15kgのダイエットに成功。 育休明けには、妊娠前よりも3kg減の49kgに。 この経験を生かし、痩せたいけど痩せられないという悩める産後ママのため、実体験を基に「綺麗に痩せられる方法」をお伝えするブログを立ち上げました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です