ダイエットの方法

産後太りはいつから解消?痩せたいママにオススメのダイエットとは

出産後、目まぐるしい日常に追われる中でふと鏡を見ると、産後太りで以前とは別人のような姿。どうしよう。ダイエットはいつからするのが効果的なのかしら?と悩むのは産後ママによくあること。

でも妊娠前とは違い、産後ママの身体はとてもデリケート。無理なダイエットは禁物です。

 

産後太りを解消するためのダイエットは、時期とやり方さえ間違えなければ誰でも成功させられます

私も産後太りを経験したママのひとり。

その経験をもとに、早く痩せたいと焦るあなたに、オススメのダイエット方法をご紹介します。

産後太りを解消するダイエットはいつから?

効率的に産後ダイエットをするには、妊娠中に蓄えた脂肪がまだ柔らかく、骨盤周りの筋肉も緩んでいる産後6ヶ月までがオススメ。

なぜなら、この時期、身体は自然と妊娠前の状態に戻ろうとしているので、赤ちゃんを守るために妊娠中についた脂肪は少しの努力でも落ちやすい状態になっているからです。

 

また、骨盤周りの靭帯や筋肉が硬く締まってしまうと骨盤の歪みをとるのが難しくなってしまいますが、産後6ヶ月ごろまでならまだ柔らかいまま。

そのため、少しケアしてあげるだけで妊娠前以上に骨盤を良い状態にすることが可能です。

 

でも、出産直後から産後1ヶ月までの間は、まだ身体も回復していないので無理は禁物。

そのため、焦る気持ちは分かりますが、産後ダイエットを始めるのはママの1ヶ月検診が終わってからが目安になります。

1ヶ月検診で身体の回復状態について特に問題がないというお墨付きが出たら、さっそっくダイエットを開始しましょう。

 

産後ダイエットにもう失敗しない!骨盤ショーツランキングはこちら↓
なかなか痩せない理由は骨盤!産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

痩せたいママにオススメのダイエット3選

ママの1ヶ月検診で問題がなかったとしても、産後はホルモンバランスの変化も激しく、身体も元に戻ろうと一生懸命な時期。

そのため無理な運動や食事制限をしてしまうことで身体の回復が遅れるだけでなく、将来的に身体の不調に悩まされる原因となってしまいます

 

また、授乳中のママの場合には、無理をしたことでおっぱいが出にくくなってしまう可能性も。

そこでオススメしたいのが、

  • 食事を変える
  • 簡単な運動
  • 骨盤ケア

の3つです。

食事を変える

昨日1日、何を食べたのか覚えていますか?

そんなこと覚えているよと思うかもしれませんが、家族と一緒に食べた朝夕のご飯は覚えていても、それ以外に何を食べたのかは案外うろ覚えだったりしないでしょうか。

 

そのため、まずは何かを口にする前に携帯で写真を撮って記録するということを数日やってみましょう

記録を見返してみると、食事以外にもちょこちょこと食べ物を口にしていることが分かるはず。

消費カロリーよりも摂取カロリーが多ければ痩せないのは当然のこと。食事以外の間食をやめるようにしましょう。

 

習慣化されてしまった間食を急にやめるのは難しいという場合には、お菓子やスナック類ではなく、できる限り加工されていない食品(果物やナッツ類など)をおやつとして食べるようにしてください

そうすれば、食事で取れなかったビタミンやミネラルも補えます。

簡単な運動

食事を減らさずに痩せるためには、消費するカロリーを増やすことが必要。

そのために、毎日少しでも良いので運動をするようにしましょう。

 

運動をするといっても、ジムに通ったり、毎朝ランニングしたりというように何か特別なことをする必要はありません。

例えば、毎日赤ちゃんとのお散歩の時間を少し伸ばしてみたり、今まで車で行っていた近所のスーパーへのお買い物に歩いて行くなど。

毎日運動をしなければならないとなると少し抵抗があるかもしれませんが、日々やっていることを少しだけ変化させるだけで消費カロリーを増やすことができますよ

骨盤ケア

産後ママに一番取り組んでもらいたいのが出産で歪んでしまった骨盤のケア

骨盤を歪んだままにすることで身体全体のバランスが崩れて下半身に脂肪がついてしまったり、血流が悪くなることで代謝が下がり痩せにくくなってしまいます。

 

毎日こつこつと取り組めるのでしたら、運動による筋力アップも期待できるエクササイズが一番。

でも、産後ママは、毎日の赤ちゃんのお世話で忙しくて自分のことは後に回しがち。

 

そんな忙しい毎日でもしっかり骨盤ケアできるのが、着用するだけで骨盤を正しい位置に調整してくれる骨盤ベルトや矯正下着

妊娠中からトコちゃんベルトを利用していたママには、骨盤ベルトはおなじみのもの。

 

ここでひとつ気を付けて欲しいのが、産後ママは赤ちゃんのお世話でどうしても動き回ることが多くなるということ。

妊娠中のように安静していることが多ければ骨盤ベルトでも良いですが、動き回ることが多くなるとベルトのずれが気になります。

 

そこでオススメしたいのがしたいのが下着と骨盤ベルトが一体化した骨盤ショーツ

これなら、ずれを気にせず赤ちゃんと思いっきり遊びながらも骨盤ケアができますよ。

 

産後ダイエットにもう失敗しない!骨盤ショーツランキングはこちら↓
なかなか痩せない理由は骨盤!産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

まとめ

産後太りを解消するには、産後6ヶ月までにダイエットするのがポイント。

でもその時期の産後ママの身体は、まだまだ出産からの回復途中。そして、赤ちゃんにとってママが健康でいつも笑顔でいてくれるのが大切なこと

無理なダイエットで身体を壊さないよう、あなたのペースでできることから始めてくださいね。

 

参考:産後太り。痩せたいのに痩せない下半身には骨盤矯正がオススメ!

参考:産後太りがやばい!痩せるはずなのにどんどん太るママに気をつけて欲しい4つのこと

 

今回の記事はあなたのお悩みの参考になりましたか?
この記事が少しでもお役に立てたのでしたら、下記のボタンをクリックしてランキングに協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック
   にほんブログ村 ダイエットブログ 産後ダイエットへ

ABOUT ME
misa
妊娠前は身長160cm、体重52kgのごく普通の体型。 出産後、なかなか減らない体重に苦しみながらも、結果として-15kgのダイエットに成功。 育休明けには、妊娠前よりも3kg減の49kgに。 この経験を生かし、痩せたいけど痩せられないという悩める産後ママのため、実体験を基に「綺麗に痩せられる方法」をお伝えするブログを立ち上げました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です