ダイエットの方法

産後ダイエットを成功させる方法!帝王切開後におすすめのダイエットとその秘訣

帝王切開をしたママの産後ダイエットはどうすれば良いのか?帝王切開後は痩せにくいって本当なの?と気になっているママは多いはず。

結論から言ってしまうと、お腹の傷の回復を優先する必要がある点をのぞけば、帝王切開をしているかどうかというのは産後ダイエットにはあまり関係ありません

その上で、この記事では帝王切開後のママにおすすめしたいダイエット方法とその秘訣をご紹介します。

>>お腹のたるみが戻らず、一生産後太りのままになってしまったらどうしますか?
調査によると、出産後80.1%のママが妊娠前の体型に戻りたいと思っているにも関わらず、60.9%のママのお腹のたるみが戻らず、さらに41.7%のママは産後太りのまま体型が戻っていないという結果に。
あなたは大丈夫ですか?

 

帝王切開後の産後ダイエットはいつから?

帝王切開後のママが産後ダイエットを始めるとき、特に気にして欲しいのが傷の回復具合。

表面的な傷だけでなく子宮にも傷が残っているので、自分で判断せず医師に相談しながら産後ダイエットを始めるようにしましょう

 

一般的には、1ヶ月程度は帝王切開の傷の回復を最優先にするよう医師から指示が出るようです。

そのため、ママの1ヶ月検診の際に医師に相談して、傷口の回復に問題がないというお墨付きをいただいてから産後ダイエットを本格的に始めるようにしてくださいね。

 

痩せるママだけが知っていた、産後ダイエット成功の秘密はこちら↓
なかなか痩せない理由は骨盤!産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

帝王切開後の産後ダイエットにおすすめの方法

帝王切開後の産後ダイエットにおすすめなのは、

  1. 食事の見直し
  2. 身体を温める
  3. 骨盤ケア

この3つです。

特に食事の見直しについては、産後すぐに取り組めるものなので早い段階からやってみてくださいね。

食事の見直し

出産後は身体をしっかりと回復させ、栄養いっぱいのおっぱいを出すために栄養バランスの取れた食事を心がけることが必要。

産後ダイエットだけでなく、母乳のためにも積極的にとりたい栄養素は「カルシウム」「鉄分」「タンパク質」「亜鉛」「食物繊維」の5つ。

 

特に帝王切開後のママの傷の回復とダイエット成功のためにポイントとなるのが亜鉛

亜鉛には新陳代謝やエネルギー代謝を高める働きがあるので、帝王切開の傷の回復や痩せるためのカロリー消費量アップに効果的。

 

ここで帝王切開後のママにちょっと嬉しい情報を。

実は、チョコレートを食べたりココアを飲んだりすると傷の回復が早くなるのです

チョコレートやココアには亜鉛が多く含まれているだけでなく、カカオに含まれているポリフェノールには炎症を抑える効果も。

 

さらには腸内環境の改善にも効果があるので、産後ママが悩まされがちな便秘にも効果的。

産後ダイエット中のママはおやつを食べることに罪悪感を持ちがちですが、適度に食べると傷の治りが早いと思えば安心して口にできますよね。

 

それぞれの栄養素を多く含まれる食材は下記の通り。メニューを考えるときの参考にしてくださいね。

カルシウム

カツオ、マグロ、小松菜、ほうれん草、豚レバー など

鉄分

カツオ、マグロ、小松菜、ほうれん草、豚レバー など

タンパク質

豆腐・豚肉・鶏肉・白身魚 など

亜鉛

牡蠣・牛肉・卵・豚レバー など

食物繊維

ごぼう・きのこ類・こんにゃく・キャベツ・にんじん など

身体を温める

身体を温めると血行がよくなり、代謝もアップ。

その結果、脂肪が燃えやすい身体になれるだけでなく、傷も綺麗に治りやすくなりますよ。

 

身体を温めるために効果的なのが、朝起きてすぐに白湯を飲むこと

やかんで沸かしたコップ1杯のお湯をゆっくりと時間をかけて飲むことで、身体の中からじんわりと温められます。

温度は50℃くらいがベスト。口に入れたときに少し熱いかなと思う程度が目安です。

 

白湯だけでも代謝や身体の排出機能の促進に効果的ですが、レモンを小さじ1/2程度の入れるとさらにデトックス効果がアップ。お通じも良くなりますよ。

外からは、腹巻を巻いたりレギンスを履いたりすることで温めましょう。

骨盤ケア

経膣出産をしていないからといって骨盤が開いていない訳ではありません。

妊娠中に分泌されるホルモンの影響によって骨盤周りの筋肉やじん帯が緩み、帝王切開のママの骨盤も開いています。

そのため、綺麗に痩せるためには骨盤ケアが重要になります。

 

そこでオススメなのが産後のリフォーム用インナーを活用すること

産後ママは、24時間体制での赤ちゃんのお世話や家事とやることが盛りだくさん。なかなか自分のケアまで手が回りません。

そのため、わざわざ時間を作る必要のないことから始めるのが負担にならずにオススメです

 

ウエスト周りもカバーできる骨盤ショーツなら、骨盤ケアをしながら、お腹周りも温められるので一石二鳥。

ただし、帝王切開の傷の回復が最優先なので、医師に相談してから始めてくださいね。

 

痩せるママだけが知っていた、産後ダイエット成功の秘密はこちら↓
なかなか痩せない理由は骨盤!産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

産後ダイエットに成功する秘訣

帝王切開のママもそうでないママも、産後ダイエットに成功する秘訣は一つ。

それは産後ダイエットを始める前に目標をしっかりと決めること

 

目標は、できる限り具体的なものにして、期限もしっかりと定めてください。

こんな感じと想像できるくらいまで細かく決めることで、ダイエットのモチベーションもアップ。

スリムで素敵なママになるための近道です。

まとめ

帝王切開のママのダイエットであっても、特別なことはありません。

経膣分娩のママと同じように、食事に気をつけたり、骨盤ケアをしたりというのが重要なポイント。

 

ただしお腹の傷の回復が最優先。無理せず、傷の回復を見ながら産後ダイエットに取り組んでくださいね

自分の身体にメスを入れてまで産んだ大切な赤ちゃんとの毎日を楽しみながら、綺麗なママを目指してくださいね。

 

参考:出産後、母乳育児なのに太った。授乳中に安心して取り組めるダイエットとは

 

今回の記事はあなたのお悩みの参考になりましたか?
この記事が少しでもお役に立てたのでしたら、下記のボタンをクリックしてランキングに協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック
   にほんブログ村 ダイエットブログ 産後ダイエットへ

ABOUT ME
misa
妊娠前は身長160cm、体重52kgのごく普通の体型。 出産後、なかなか減らない体重に苦しみながらも、結果として-15kgのダイエットに成功。 育休明けには、妊娠前よりも3kg減の49kgに。 この経験を生かし、痩せたいけど痩せられないという悩める産後ママのため、実体験を基に「綺麗に痩せられる方法」をお伝えするブログを立ち上げました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です