ダイエットの方法

出産後のお腹ぽっこりが戻らない!いつまでへこまないの?効果的な引き締めエクササイズは?

妊娠中に大きくなったお腹も、出産して赤ちゃんが生まれれば簡単にへこむはず。そう思っていたママも多いのではないでしょうか。

でもお腹に赤ちゃんはいないはずなのに、いつまでもお腹がぽっこりとしたまま。

 

「えっ?こんなはずでは・・・」と思ったのは私も同じです。

お風呂の鏡でぽっこりとたるんだお腹を見るたびに、このまま戻らないのかなと少し絶望的な気分に。

 

でも、ぽっこりとしていた上にくっきりと黒い正中線まであった私のお腹でさえ、今ではへこんで妊娠前とほとんど変わらない状態

今はまだぽっこりしているあなたのお腹も、ちゃんとへこみますよ。

この記事では、産後のお腹がなかなか戻らないママのために、効果的な引き締めエクササイズをご紹介します。

出産後のお腹がなかなか戻らないのはなぜ?お腹ぽっこりはいつまで?

産後のお腹がなかなか戻らないのはあなただけではありません。

なぜなら、お腹ぽっこりの原因は、出産を経験したどのママにも当てはまるものだから。

 

その原因は、

  • 妊娠中10ヶ月かけて大きくなった子宮の収縮に時間がかかること
  • 出産により骨盤が大きくゆがみ、周りの筋肉やじん帯が緩んだこと
  • 妊娠中の運動不足による筋力の低下

この3つ。

 

産後1ヶ月を過ぎて、身体が回復してきたら、さっそくお腹ぽっこりを解消するエクササイズを開始。

産後ママの身体に大きく影響を及ぼしている骨盤のゆがみを直して正しい位置に戻しやすいのは産後半年ごろまで。

 

さらに、妊娠中に着いてしまった水分の多い柔らかい脂肪を落とせるチャンスも、だいたい産後半年ごろまでなのです。

今の頑張りが、将来の素敵なボディラインにつながりますよ

 

産後にお腹がへこむママだけが知っていた、産後ダイエット成功の秘密はこちら↓
なかなか痩せない理由は骨盤!産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

へこまないお腹に効果的な引き締めエクササイズ

産後のお腹がへこまない原因は、子宮の収縮に時間がかかること・骨盤がゆがんでいること・筋力不足の3つでした。

子宮の収縮については、どうしても時間の経過が必要。

 

そのため、ここでは骨盤を矯正し、筋力アップすることでお腹を引き締められるエクササイズをご紹介します。

お腹周りの筋肉を鍛えることで基礎代謝も増えるので、同時に痩せやすい体質も手に入れられますよ

 

誰でも簡単!腕振り運動

腕を振るだけのシンプルなエクササイズ。それなのに有酸素運動の効果もある腕振り運動。

妊娠中に筋肉が緩んでしまった産後ママには、すぐに腹筋をするのは大変なもの。

このエクササイズなら、きつい運動をせずにしっかりお腹を引き締めてくびれを作ってくれますよ。

 

  1. 真っ直ぐ前を向き、背筋を伸ばして姿勢よく立つ。
  2. 足が一直線になるように前後に開く。
  3. 腕を前後に大きく振る。
  4. 100回振ったら足の前後入れ替える。

最初のうちはできる範囲から。少しずつ回数を増やしてゆけばOK。

腕は真っ直ぐ伸ばしたままでもいいですが、ヒジを90度に曲げることでさらに運動効果がアップ。

腕を振るときには、ウエストや脇腹などの気になる部分を意識して、しっかり筋肉が使われていることを確認しましょう

 

実際にやってみると、足を一直線になるように前後に開いた姿勢のまま腕を振るのが思ったよりも大変だということが実感できるはず。

この動きは体幹がしっかりとしていないとフラフラしてしまうので、普段は鍛えにくいインナーマッスルにも効果的。

ヒップウォーク

お腹を引き締めてウエストのくびれを作るだけでなく、骨盤矯正の効果もあり、下半身も引き締めてくれるお尻歩き。

 

  1. 両足を伸ばして床に座る。この時、背筋はピンと伸ばして姿勢をよくする。
  2. 右足を遠くに置くようなイメージで、お尻を使って足を前に出す。
  3. 同様にして、左足を前に出す。
  4. これを繰り返し、お尻で前進する。
  5. 20〜30歩くらい前に進んだら、今度は後ろに。

3分間続ける。

場所が狭い時は、10歩でも20歩でもOK。前と後ろで進む歩数を同じにすることだけ心がけてくださいね。

どちらのエクササイズも、テレビを見ながらでもできるような簡単なもの。

何もせずにただ座ってテレビを見るか、エクササイズをしながら見ることで引き締まったお腹を手に入れるか。

ここがお腹ぽっこりをいつまでも解消できないママと、いつの間にかへこんで引き締まったお腹を手に入れているママの違いです

 

このエクササイズをサポートするものとして、骨盤ショーツを活用するのがおすすめ

エクササイズ後の骨盤を締めることで正しい位置を身体に覚えさせる効果だけでなく、着用した瞬間から身体を引き締めて補正してくれるので、早くおしゃれを楽しみたいママの強い味方になりますよ。

 

痩せるママだけが知っていた、産後ダイエット成功の秘密はこちら↓
なかなか痩せない理由は骨盤!産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

まとめ

産後ママのお腹がへこみにくいのは3つの理由によるもの。

これは出産を経験した多くのママに当てはまることなので、すぐにお腹ぽっこりを解消できなくても悲観する必要は全くありません。

 

産後ママのお腹の明暗を分けるのは、簡単なエクササイズでお腹の筋肉の引き締めと骨盤ケアをおこなったかどうか

今回紹介したエクササイズはどちらも簡単なので、生活の一部として取り組んでみてくださいね。

 

今回の記事はあなたのお悩みの参考になりましたか?
この記事が少しでもお役に立てたのでしたら、下記のボタンをクリックしてランキングに協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック
   にほんブログ村 ダイエットブログ 産後ダイエットへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です