ダイエットの方法

出産後に体重が減るペースは?産後1週間、3週間、1ヶ月でも体重が減らない!対処法は?どれくらい減るの?

出産後1ヶ月で体重が減らず、体重が減るペースを先輩ママに相談している産後ママ

長い妊娠から出産の期間を経て、可愛い赤ちゃんの顔を毎日見られるようになり、そろそろ育児にも慣れてきた頃。ママが気になり出すのが妊娠中に増えてしまった体重が減るペース。

出産後、退院までの約1週間にどれくらい体重が減るものなのか。

その後、産後3週間、1ヶ月経っても体重が減らない。このまま何もしなくても大丈夫なのか。

 

このまま産後太りまっしぐらでオバさん体型になるのだけはイヤ。そう思って焦っているママも多いのではないでしょうか

そんな産後ママのために、出産後に体重が減るペースと、産後3週間、1ヶ月経っても体重が減らない場合のダイエットのコツをお伝えします。

出産後の体重はどれくらい減る?体重が減るペースはどれくらい?

出産後に体重が減るペースはどれくらいになるのかをイメージした切り絵

出産後にどのように体重が減っていくのかはそれこそママ次第。

妊娠中にどれくらい体重が増えたのか、初産だったのか、二人目だったのかなど。それぞれ状況が違うので、個人差があっても当然のこと

 

そうは言っても、だいたいどれくらいのペースで体重が減るのが一般的なのかということは気になってしまいますよね。

平均的には、次のように体重が減ってゆきます。

出産直後(退院までの約1週間〜産後3週間頃)

赤ちゃんと羊水や胎盤などがお腹から出ることで、退院までに5〜6kg体重が減ります

病院によってはご飯がとても美味しくて、妊娠中のお腹の圧迫が無くなって食欲が増しているママは食べ過ぎてしまうかもしれません。

 

でも、退院までの約1週間は、何よりも身体の回復が優先

産後ダイエットのことは全く考える必要がない時期です。

 

退院後、産後3週間の理想体重もマイナス5~6キロ程度。つまり産後とほぼ変わりません。

しかしこの期間に高カロリーなおやつを食べたりすると、後の体重減少に差し障りますので注意しましょう。

産後1ヶ月

産後1ヶ月になるとママの1ヶ月検診があります。

そこで、子宮の回復具合や悪露の状態などを確認して、問題が無いようならだんだんと妊娠前と同じ生活に戻してゆく時期。

 

この頃までに減っている体重は5〜6kg程が目安。引き続き、退院時とあまり変わりがありません

産後1ヶ月までは産褥期ということで赤ちゃんのお世話中心の生活。あまり動くことがなかったはずなので当然です。

 

まだまだ身体が完全に回復していないので、注意が必要な時期。

身体の状態を見ながら、骨盤ケアと食事の見直しなどの負担の少ないものから少しずつ産後ダイエットを考え始めるママが多いタイミング

1ヶ月検診で医師から普通の生活に戻すにはもう少し様子を見るようにという指示があったママは、絶対に無理をしないでくださいね。

 

産後ダイエットはタイミングが重要!一番痩せやすい時期についてはこちらの記事を参考にしてくださいね↓
出産後で1番痩せる時期はいつ?産後ダイエットは痩せやすいタイミングを選べば簡単!

産後2ヶ月

赤ちゃんのいる生活にも慣れてくる頃。

数時間おきに授乳やミルクが必要な赤ちゃんに家事にと、毎日あっという間に過ぎているママも多いはず。

この頃になるとさらに体重が減り、出産時より−7kg程が目安になります

 

引き続き、骨盤ケアと食事を見直しを続けてゆきましょう。

産後6ヶ月頃までは骨盤周りが緩んでいるので、歩いた時に身体にぐらつきを感じるママもいるようです。

そんな時は骨盤ケアをより丁寧にやってみてくださいね。

産後3ヶ月

赤ちゃんの免疫もつき、そろそろ一緒に外出もできるようになります。

骨盤ケアと合わせて、軽い運動も始められるのがベスト

 

運動といっても簡単なものでOK。

外に出られるようになった赤ちゃんとのお散歩も立派な有酸素運動になります。

 

アゴを引いて背筋をピンと伸ばし、ベビーカーを押しながら大股でさっそうと歩くだけ。

いつもと違った景色を見られることで、ママだけでなく赤ちゃんのリフレッシュにも効果的なので、どんどん外に出て消費カロリーもアップさせましょう。

この頃になると-8〜10kgが目安となり、だいぶ妊娠前の体重に近づいてくる頃です。

産後5ヶ月

そろそろ赤ちゃんにも昼夜の区別が付いてきて、中には夜にしっかりと寝てくれる子も出てくる頃。

生活のリズムが整ってくるママが多いので、時間を作って気になる部分のストレッチやエクササイズを行いましょう

 

育休中のママは、会社復帰の時期が気になる頃でもあります。スリムな体型で復帰できるよう、産後ダイエットにちょっと力を入れたい時期

産後のスタイルの鍵を握っている骨盤のケアは引き続き行いましょう。

順調に行けば、この頃妊娠前の体重に戻っているママが多くなります

 

産後6ヶ月までが産後ダイエットで体重を落としやすい時期。

まだ体重が全然減っていないというママは、少し産後ダイエットを頑張りましょう。

妊娠前の体型に戻れると身体が軽くて生活が楽なだけでなく、ママ自身の自信にもつながりますよ

 

産後太りで悩んでいがママもいる一方で、出産後というのは、実は妊娠前よりもスタイルがよくなる絶好のチャンス

なぜなら、通常は固く締まっている骨盤や骨盤周りの筋肉やじん帯が、産後は緩んでいるから。

 

でも、ただ食事や運動に取り組むだけでは、骨盤を正しい姿に整えることができず、みすみすこのチャンスを逃すこととなってしまいます。

あなたと同じように産後太りに悩まされた私が確信しているのは、産後ダイエットの鍵は骨盤ケアだということ。

そして、毎日赤ちゃんのお世話で忙しい産後ママが、時間的にも経済的にも無理なく骨盤ケアを行えるのが骨盤ショーツなのです。

 

産後ダイエットを成功させて、いつまでも綺麗なママでいたいなら、こちらの記事も確認してみてくださいね↓
→産後太り克服マイナス15kgで分かった、産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

産後2ヶ月目から始めたい産後ダイエット

産後2ヶ月目からの産後ダイエット!痩せないのは食べ過ぎかも

産後3週間〜1ヶ月でも全然体重が減っていない場合、原因として考えられるのは次の3つ。

  • 基礎代謝の低下
  • 骨盤のゆがみ
  • 単純にカロリーオーバーしている

ママの1ヶ月検診で身体の回復に問題がないことが分かったら、この3つに注意して、さっそく産後ダイエットを始めましょう。

基礎代謝を高める

基礎代謝を高めるには、まず身体を温めること

お風呂でしっかりと温まったり、冷たい飲み物で身体を冷やさないようにしたりと、内側と外側から温めるようにしてくださいね。

 

基礎代謝を高めるには、酵素サプリを活用するのも効果的

サプリによって体内で不足した酵素を補うだけで、代謝が上がり痩せやすくなりますよ。授乳中でも飲めるものがあるので、注意書きなどに気をつけて選んでくださいね。

 

『酵素』というと、酵素ドリンクを思い浮かべるママが多いかもしれませんが、酵素ドリンクの大部分は加熱殺菌されている為、実は酵素が壊れてしまっているのです。

大事な時間とお金を無駄にしない為にも、しっかりと酵素が生きている『生酵素』を選んでくださいね。

 

たくさんある生酵素サプリから、効果のあるものを厳選しました!忙しくて自分で選ぶ時間がないママは、こちらの記事もチェックしてくださいね↓
授乳中OKのダイエットサプリ厳選3!人気の生酵素サプリおすすめランキング

骨盤の歪みを改善する

ゆがんだ骨盤は、代謝の低下や下半身太りの原因に

出産時に大きくゆがんだ骨盤は、だいたい産後6ヶ月頃までに徐々に元に戻ってゆきます。

でも、普段の姿勢の癖や、妊娠前の骨盤のゆがみ等の影響で、正しい位置に骨盤が戻らないママも多いもの。

 

逆に、早い時期からしっかりと骨盤をケアすることで、

  • 血流がよくなることによる、むくみや冷え性の改善
  • 内臓への圧迫がなくなることによる、代謝アップや便秘改善
  • 身体の中心である骨盤の位置が正しくなることよる、姿勢の改善
  • 正しい場所に筋肉がつくことによる、お尻や足のプロポーション改善

このような効果が得られます。

 

身体の中心にある骨盤をケアして正しい位置でキュッと締めることで、身体の機能が本来ある状態に戻り、痩せやすくなりスタイルも良くなるのです。

整体やエステなどのプロの手を借りることもできますが、時間や場所の制約があるため、赤ちゃんのお世話で忙しい産後ママには少し難しいもの。

 

それだけでなく、プロの手を借りるとなると、1回あたりの費用は数千円から1万円程度だったとしても、通い続けるうちに、最終的には10万円以上の費用がかかることがほとんど。

赤ちゃんとの新しい生活で何かと支出が多い中、骨盤ケアだけで10万円以上の費用はなかなか厳しいもの。

そこで、毎日履くだけで骨盤ケアができる骨盤ショーツがオススメです

 

効果のある骨盤ショーツについては、次の記事を参考にしてくださいね↓
産後太り克服マイナス15kgで分かった、産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

間食を減らす

産後1ヶ月で体重が減らないママに多いのが、カロリーオーバー。消費カロリーよりも摂取カロリーが多ければ痩せられないのは当然のこと。

そのため、まずは間食を減らすことから始めてみてくださいね

 

授乳中のママはお腹が空きやすいもの。そんな時は我慢せずに食べてしまいましょう。

でも、スナック菓子やスイーツなどのカロリーばかり高くて栄養のないものは厳禁。

おにぎりやドライフルーツ、ナッツなどの栄養を補えるものを食べてくださいね。

まとめ

産後ダイエットに成功し、子供と遊びながら満面も笑顔の産後ママ

産後ママの体重が減るペースは人それぞれ。

今回ご紹介した体重の減り方を参考に、無理のないように産後ダイエットに取り組んでくださいね。

産後太りに負けず、キラキラと輝く笑顔のママになれるよう応援しています

 

産後ダイエットで一番重要なのは骨盤ケア!効果のある骨盤ショーツについては、次の記事を参考にしてくださいね↓
産後太り克服マイナス15kgで分かった、産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

 

今回の記事はあなたのお悩みの参考になりましたか?
この記事が少しでもお役に立てたのでしたら、下記のボタンをクリックしてランキングに協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック
   にほんブログ村 ダイエットブログ 産後ダイエットへ

 

ABOUT ME
misa
妊娠前は身長160cm、体重52kgのごく普通の体型。 出産後、なかなか減らない体重に苦しみながらも、結果として-15kgのダイエットに成功。 育休明けには、妊娠前よりも3kg減の49kgに。 この経験を生かし、痩せたいけど痩せられないという悩める産後ママのため、実体験を基に「綺麗に痩せられる方法」をお伝えするブログを立ち上げました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です