ダイエットの方法

産後3ヶ月なのに痩せない!産後太りがやばい!産後3ヶ月から痩せたダイエット方法とは?

産後3ヶ月、そろそろ同じ時期に退院したママの中にも痩せ始める人が出てくる頃。そんなタイミングでも、産後太りがやばい!と悩まされているママはまだ多くいます。

周りにもまだ痩せられていないママがいると言っても、うかうかしている訳にはいきません。

そんな少し焦りを感じ始めているママのために、産後3ヶ月から痩せる方法についてまとめました

>>お腹のたるみが戻らず、一生産後太りのままになってしまったらどうしますか?
調査によると、出産後80.1%のママが妊娠前の体型に戻りたいと思っているにも関わらず、60.9%のママのお腹のたるみが戻らず、さらに41.7%のママは産後太りのまま体型が戻っていないという結果に。
あなたは大丈夫ですか?

 

産後太りがやばい!産後3ヶ月で痩せないのは普通なの?

産後2ヶ月頃までは、24時間体制の赤ちゃんのお世話とママ自身の身体の回復で精一杯。

出産による体重の減少はあるものの、まだ妊娠前のスタイルには戻らない時期。

 

そして産後3ヶ月頃になると、育児にも慣れ、赤ちゃんの昼夜の区別もつき始めてママの生活のリズムもだいぶ整ってきます。

赤ちゃんはどんどん大きくなり、哺乳量も増えてくる時期なので、母乳育児中のママの消費カロリーがグンと増えてくるタイミング。

 

そのため、産後3ヶ月の段階でまだ痩せていないというのは普通のこと。心配する必要はありません

そうはいっても、このまま何もしないでいると産後太りからオバさん体型まっしぐらの心配も。

産後6ヶ月までの産後ダイエットのゴールデンタイムを上手に活用して、産後太りを撃退してしまいましょう

 

痩せるママだけが知っていた、産後ダイエット成功の秘密はこちら↓
なかなか痩せない理由は骨盤!産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

産後3ヶ月からダイエットを成功させた方法とは?

産後半年までが産後ダイエットのゴールデンタイム。

なぜなら、妊娠中についてしまった脂肪も産後6ヶ月頃まではまだ水分が多く柔らかいままで落としやすいから。

 

この時期を逃してしまうと普通の皮下脂肪として固定されてしまうので、落とすのが大変になってしまいます。

さらに、妊娠中に緩んだ骨盤周りのじん帯や筋肉も、この産後6ヶ月頃を境に固くしまってしまいます。

 

そのため、骨盤を整えるチャンスも産後半年まで。

これらの理由から、効果的に産後ダイエットを進めるなら産後6ヶ月までが勝負時と言われるのです。

 

では、産後3ヶ月から6ヶ月の3ヶ月間で産後ダイエットを成功させるにはどうすれば良いのでしょうか。

産後6ヶ月までにどうなりたいのか目標を決める

この3ヶ月間で産後ダイエットを成功させると決めたママにまずやってもらいたいのが、産後6ヶ月までにどうなりたいのか具体的な目標を決めること

そして目標を意識できるように、毎日見る場所に貼ってください。

 

目標を立てる人は多くいますが、それを達成できずに終わってしまうのは、多くの場合、その目標自体を忘れてしまうことが原因。

そのため産後半年までに本気で産後ダイエットを成功させたいなら、具体的な目標を立てて、それを毎日確認することから始めてください

この目標の設定と意識づけができれば産後ダイエットは成功したも同然。

 

そのほか、産後3ヶ月からの産後ダイエットで心がけて欲しいのは以下のこと。

  • 骨盤ベルトや産後のリフォームインナーで開いてしまった骨盤を締める
  • 毎日同じ条件で体重計にのる
  • 間食を控える
  • 赤ちゃんとのお散歩を日課にする

骨盤を締める

出産でゆがんでしまった骨盤をそのままにしていると、適切な位置に戻らず、ぽっこりお腹や下半身太りなどの体型の崩れに繋がる可能性があります。

そのため、骨盤ベルトやリフォームインナーを着用して正しい位置に戻りやすいようサポートしてあげましょう。

産後にしっかりと骨盤を締めることで、

  • 血流が良くなることによるむくみや冷え性の改善
  • 内臓への圧迫がなくなることによる代謝アップや便秘の改善
  • 身体の中心にある骨盤の位置が正しくなることによる姿勢の改善
  • 正しくしまった骨盤を基礎として筋肉がつくことによるヒップや脚のプロポーション改善

これらのような効果が得られますよ。

 

痩せるママだけが知っていた、産後ダイエット成功の秘密はこちら↓
なかなか痩せない理由は骨盤!産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

毎日同じ条件で体重計にのる

毎日決まった時間に同じ条件で体重計に乗って、日々の体重の変化を記録しましょう

ダイエットを続けるモチベーションアップだけでなく、最初に決めた目標との差を毎日意識することで、目標に向けて何をしなければならないかが明らかになりますよ。

間食を控える

産後太りの原因の多くは、消費カロリーより摂取カロリーが多くなってしまっていること。

そのため、食事の内容を見直す前に、まず間食をできる限り控えることから始めましょう

 

空腹がどうしても我慢できない場合には、ナッツ類やドライフルーツのような噛みごたえがあって栄養になるものを食べること。

せっかく食べるのですから、暖かいお茶を入れてゆっくりと楽しんでくださいね。

赤ちゃんとのお散歩を日課にする

産後3ヶ月頃になると赤ちゃんに免疫もついてくるので、一緒にお散歩を楽しめるようになります。

そのため、気分転換も兼ねて赤ちゃんとのお散歩を毎日の習慣にしてしまいましょう

 

ベビーカーに赤ちゃんを乗せて、背筋を伸ばし、お尻をキュッと引き締めながら歩くだけ。

運動不足になりがちな産後ママにはちょうどいい運動になりますよ。

 

参考:産後太りがやばい!痩せるはずなのにどんどん太るママに気をつけて欲しい4つのこと

まとめ

産後3ヶ月なら、まだ痩せないと心配する必要はありません。

でも何もしないままでは、妊娠前の体型に戻すことが難しい可能性があります。

そのため、産後6ヶ月までの産後ダイエットに最適な期間を活用して、効率的に体重を落としてしまいましょう

 

重要なことは、産後半年の時点でどのようになっていたのか具体的な目標を持つこと。

前向きな気持ちで産後ダイエットに取り組んで、赤ちゃんとたくさん思い出づくりをしてくださいね。

 

今回の記事はあなたのお悩みの参考になりましたか?
この記事が少しでもお役に立てたのでしたら、下記のボタンをクリックしてランキングに協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック
   にほんブログ村 ダイエットブログ 産後ダイエットへ

 

 

 

 

 

ABOUT ME
misa
妊娠前は身長160cm、体重52kgのごく普通の体型。 出産後、なかなか減らない体重に苦しみながらも、結果として-15kgのダイエットに成功。 育休明けには、妊娠前よりも3kg減の49kgに。 この経験を生かし、痩せたいけど痩せられないという悩める産後ママのため、実体験を基に「綺麗に痩せられる方法」をお伝えするブログを立ち上げました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です