ダイエットの方法

出産後に体重はどれくらい減るの?出産直後には体重が減らないって本当?

出産後に他のママはどのくらい体重が減っているのかしら?なかなか直接聞くこともできず気になりますよね。

そして、赤ちゃんはもうお腹にはいないはずなのに、全然体重が減らない体重。

他のママはもっと順調に体重を落としているのではないかしらと思うと少し不安になってしまいるはず。

 

でも、出産したからといって、すぐに妊娠前と同じ体重には戻らないのがごく普通のこと

そこで、今回は出産後の体重の減り方の目安と効果的に体重を減らす方法をご紹介します。

出産直後に体重はどれくらい減るのか?

赤ちゃんを育むために大きくなっていたお腹。出産とともに妊娠前の状態に戻るのではないかと思っていたママも多いはず。

でも、赤ちゃんはいないはずなのにへこまないお腹。

 

そのうえ、体重もまだまだ妊娠前にはほど遠い状態となると、頭を抱えてしまいますよね。

今の体重はどのくらいになっていますか?

 

出産直後のママの体重は、だいたい出産間際の体重から5〜6kg減程度

そして、お腹は妊娠5・6ヶ月程度のぽっこり具合というのが一般的。

退院する頃がこのような状態であれば、ごく普通の平均的な体重の減り方と言えます。

退院後の体重の減り方は?

次に、退院後の平均的な体重の減り方を確認してみましょう。

産後1ヶ月ごろまでは身体の回復を最優先にして欲しい時期

 

そのため、退院時とあまり変わらない体重のままというママが多くなります。

この時期は運動量も少ないため、妊娠中に我慢していたからといって高カロリーのお菓子を食べ過ぎてしまうとすぐに体重に反映されてしまいます。

安静にしつつ、食べ過ぎには気をつけてくださいね。

 

産後3ヶ月ごろになると、慣れない育児と睡眠不足が原因で、自然と痩せてくるママも多くなる時期

退院の時よりさらに3〜4kgほど体重が減り、妊娠前の体重まであともう少しというママも出てきます。

完全母乳育児中のママは、赤ちゃんがおっぱいを飲むのが上手になり、哺乳量が増えてくることで消費カロリーもアップ。

 

そんな中、全然体重が減らないママも増えてくる頃

平均的な体重の減り方よりかなり遅れているというママは、この頃から産後ダイエットに本格的に取り組んでみましょう。

 

産後6ヶ月ごろまでは妊娠中に身体についた脂肪も柔らかくて落としやすい状態

そして、出産によって開いてしまった骨盤を矯正しやすいのもこの頃まで。

そのため、産後半年ごろまでには妊娠前の体重に戻すのが目安になります。

 

産後に体重がストンと落ちるママだけが知っていた、産後ダイエット成功の秘密はこちら↓
なかなか痩せない理由は骨盤!産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

出産後の減らない体重を減らす3つの秘訣

平均的なママよりも産後の体重の減りが遅いことが分かったママは、ここから産後ダイエットを少し頑張ってみましょう。

そんなママのために産後ダイエットを成功させる3つの秘訣をお伝えします。

目標とするママ像を決める

産後ダイエットを成功させるためにまず必要なのが、目標をはっきりと決めること

それも、体重を何キロ落とすというような数字上のものだけでなく、具体的に目標とするママを決めてしまうことです。

身近にスラリとして素敵なママがいればその人でもいいですし、いなければ憧れの芸能人でもOK。

 

そして、その目標とするママが普段どのような生活や行動をしているのかをじっくりと観察してみましょう。

綺麗に痩せているママには、痩せているなりの理由があるものです。

 

そのため、目標とするママの行動を真似することで、あなたもスラリとスリムなママになることができますよ

生活の中で、何か迷うことがあったら、その目標としているママだったらどうするかなと考えて答えを出してみてくださいね。

 

すぐにはダイエット効果を感じることができないかもしれませんが、特に食事制限をしている訳ではないのに体重が落ちてきたり、身体のラインが整ってきたりと様々な効果が実感できるはず。

短期間で痩せようとするダイエットでは、その期間中に無理をした反動でリバウンドが起きやすいもの。

 

でも、生活や行動を真似した結果、だんだんとあなた自身が痩せやすいママに変わってゆくので、ダイエットを頑張っているという意識はゼロ

失敗する理由が無くなります。

骨盤ケア

妊娠中にゆがんでしまった骨盤をそのままにしてしまうと、身体のバランスが崩れて姿勢が悪くなる原因となります。

それが肩こりや腰痛を引き起こしてしまうだけでなく、血流やリンパの流れにも影響してしまうことで代謝も低下。太りやすい体質になってしまいます。

 

そのため、骨盤ケアはどの産後ママにも行ってもらいたいもの

手軽に始めるのなら、骨盤ショーツや骨盤ガードルといった産後のリフォームインナーを活用するのがおすすめ。

着用しているだけで骨盤ケアができるので、何かと忙しい産後ママにはぴったりです。

 

痩せるママだけが知っていた、産後ダイエット成功の秘密はこちら↓
なかなか痩せない理由は骨盤!産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

温活

産後は、出産による体内の水分バランスの急激な変化、ホルモンバランスの乱れや骨盤のゆがみを原因とする代謝の悪化が影響してむくみやすくなります。

そして、むくみによって体内に水分が溜まってしまうことも、産後ママの体重が減りにくい1つの原因

 

そして、むくみによって直接的に脂肪が増えるということはありませんが、溜まった水分によって身体が内側から冷やされることで代謝がさらに悪化。

脂肪が燃えにくい太りやすい身体になってしまいます。

 

そこで必要になるのが温活

おすすめなのは、湯船にゆっくりと浸かることと朝一杯の白湯を飲むこと

簡単なのにむくみの改善に効果抜群。ぜひ試してみてくださいね。

まとめ

産後すぐに体重が減らないのは普通のこと。心配の必要はありません。

でも、その後の体重の減りが明らかに遅い場合には少し産後ダイエットを頑張ってみましょう

どれも簡単なことなので、無理せずできることから1つずつやってみてくださいね。

 

こちらの記事もおすすめ:産後に体型が戻らない!産後ダイエットのおすすめは?いつ体型は戻るの?

 

今回の記事はあなたのお悩みの参考になりましたか?
この記事が少しでもお役に立てたのでしたら、下記のボタンをクリックしてランキングに協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック
   にほんブログ村 ダイエットブログ 産後ダイエットへ

 

ABOUT ME
misa
妊娠前は身長160cm、体重52kgのごく普通の体型。 出産後、なかなか減らない体重に苦しみながらも、結果として-15kgのダイエットに成功。 育休明けには、妊娠前よりも3kg減の49kgに。 この経験を生かし、痩せたいけど痩せられないという悩める産後ママのため、実体験を基に「綺麗に痩せられる方法」をお伝えするブログを立ち上げました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です