ダイエットの方法

産後ダイエットでお腹を引き締めたい!出産後にお腹がへこまないの解決には腹筋が最適?

産後ダイエットで気になる部分はお腹!そう答えるママは多いもの。なぜなら、産後のお腹はなかなかへこまないから。

でも、出産後にお腹が簡単には元に戻らないのにはちゃんと理由があります

 

だからといって、いつまでもこのお腹では妊娠前の洋服も着られないし、温泉に行って人にお腹をみられるのも恥ずかしい。

そんなママのために、今回は効果的にお腹を引き締められる方法をご紹介しましょう

>>お腹のたるみが戻らず、一生産後太りのままになってしまったらどうしますか?
調査によると、出産後80.1%のママが妊娠前の体型に戻りたいと思っているにも関わらず、60.9%のママのお腹のたるみが戻らず、さらに41.7%のママは産後太りのまま体型が戻っていないという結果に。
あなたは大丈夫ですか?

 

出産後のお腹がすぐにへこまない・戻らない理由

出産をすればお腹はすっきりとへこむはず。そう思っていたママも多いかもしれません。

でも現実は厳しいもので、出産直後でもお腹はぽっこり。

赤ちゃんは生まれたはずなのに、まだ妊娠中のようなお腹のままでがっかりしているのではないでしょうか。

 

これは、

  • 妊娠中にお腹の大きさに合わせて伸びていった皮膚がたるんでしまったこと
  • 大きくなった子宮の収縮に1ヶ月ほど時間がかかること
  • 開いた骨盤の影響で内臓が少し下がり気味になっていること

この3点が主な理由です。

そのため、少しの時間としっかりとしたケアがあれば、元どおりのスラリとしたお腹を手に入れられるので安心してくださいね

 

産後すぐにお腹がへこむママだけが知っていた、産後ダイエット成功の秘密はこちら↓
なかなか痩せない理由は骨盤!産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

産後ダイエットでお腹を引き締める腹筋よりベストな方法

お腹の筋肉を引き締めるのなら腹筋運動と思っているママが多いかもしれませんね。

でも、腹筋運動とは違い、お腹を引き締めるだけでなく、体幹部分にも働きかけてお腹だけでなく骨盤の引き締めにも役立ってくれるエクササイズがあるのです

 

それはプランク。

簡単なポーズをとるだけで全身の筋肉の引き締めにも役立つので、時間のない産後ママにおすすめです。

プランクの効果

  • 普段あまり使われることのない身体の小さな筋肉や、お腹周りの筋肉をまんべんなく刺激することで全身のシェイプアップにつながる。
  • 産後の弱った骨盤底筋群も鍛えられるので骨盤が矯正される。
  • プランクによって体幹部分が鍛えられることで、身体をしっかりと支えられるようになり背筋の伸びた正しい姿勢を取りやすくなる。
  • プランクでとる姿勢によって肩甲骨周りの筋肉を伸ばすことができるので、身体の可動域が広がり柔軟性がアップする。

プランクのやり方

  1. 手のひらを下に向け、肩の真下にヒジがくるようにする。
  2. 脚を伸ばしつま先を立てる。この時、足幅をお尻より広めにすることで、お尻に力が入りすぎないようにする。
  3. お腹の筋肉にグッと力を入れるようにして締めて、背筋をまっすぐに伸ばすよう意識する。この時、前かがみや背中を反らした状態にならないよう注意。目線は自然に斜め前に向け、首が上がりすぎないように気をつけること。

最初は20秒程度から。慣れたら時間を少しずつ伸ばしましょう。

 

このプランクを続ける1つの工夫として、30日間プランクチャレンジがあります。

それは、下記のようなスケジュールで30日間プランクを行うこと。最初は20秒間からなので、気軽に取り組んでみてくださいね。

30日間プランクチャレンジ

1・2日目 20秒
3・4日目 30秒
5日目 40秒

6日目 お休み

7・8日目 45秒
9〜11日目 60秒
12日目 90秒

13日目 お休み

14・15日目 90秒
16・17日目 120秒
18日目 150秒

19日目 お休み

20・21日目 150秒
22・23日目 180秒
24・25日目 210秒

26日目 お休み

27・28日目 240秒
29日目 270秒
30日目 300秒

最後の方では少し長めの時間になってきますが、1度にできなければ何回かに分けてもOK。

無理に続けて正しい姿勢を保てなくなっては意味がありません

 

この30日間のプランクチャレンジの良いところは、適度にお休みの日を挟みながらなのでとても続けやすいということ。

そして、30日間毎日、今日もできたという小さな成功体験を積み重ね続けることができるという意味で、産後ダイエットという大きな目標達成にも大きな影響を与えてくれますよ

産後のお腹引き締めは骨盤ケアグッズでさらに効果アップ

毎日のプランクによって骨盤とお腹が引き締められ行きますが、その効果を倍増させてくれるのが産後のリフォームインナー。

出産直後は、助産師さんにアドバイスをもらいながら、骨盤ベルトでしっかりと太ももの付け根の部分を押さえてあげましょう。

 

そして、退院後、身体を動かすことが多くなってきたら、着用も簡単でズレにくい骨盤ショーツや骨盤ガードルがオススメ

毎日身に付けるものなので、通気性がよく身体にフィットするものを選んでくださいね。

 

痩せるママだけが知っていた、産後ダイエット成功の秘密はこちら↓
なかなか痩せない理由は骨盤!産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

まとめ

産後のお腹は簡単にはへこまないもの。

でも少しでも早くへこませたいというママは、身体が回復してきた産後1ヶ月ごろからプランクを試してみてくださいね

 

簡単なポーズをとるだけなのに、腹筋と骨盤の引き締めに効果抜群。

あなたの産後ダイエットを成功に導いてくれますよ。

 

今回の記事はあなたのお悩みの参考になりましたか?
この記事が少しでもお役に立てたのでしたら、下記のボタンをクリックしてランキングに協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック
   にほんブログ村 ダイエットブログ 産後ダイエットへ

ABOUT ME
misa
妊娠前は身長160cm、体重52kgのごく普通の体型。 出産後、なかなか減らない体重に苦しみながらも、結果として-15kgのダイエットに成功。 育休明けには、妊娠前よりも3kg減の49kgに。 この経験を生かし、痩せたいけど痩せられないという悩める産後ママのため、実体験を基に「綺麗に痩せられる方法」をお伝えするブログを立ち上げました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です