ダイエットの方法

産後の太もものむくみにはリンパマッサージが正解!足の太さを劇的に解消する方法

産後に太もものむくみや足の太さに悩まされるママは多いもの。そして母乳育児で体重は落ちたけど、どうして下半身だけ痩せないの?という疑問を持っているママもいるのではないでしょうか。

 

妊娠中に増えた体重が産後3ヶ月頃には自然と元に戻るママも多いですが、体型はなかなか戻らないもの。

特に下半身はしぶといですよね。

 

出産後に太ももや下半身が太くなってしまう原因は2つ。むくみと骨盤の歪みです

この記事では、産後のむくみと骨盤の歪みを解消して、太ももや足を細くする方法をご紹介します。

産後の太もものむくみの原因は?

産後のむくみに悩まされるママは多いもの。脚は象のようにパンパンになり、全身もだるくて何をするのも辛い。

むくみとは、身体の皮下組織などに余分な水分が貯め込まれてしまっている状態のこと。

このむくみが産後ママの太ももを太くする1つ目の要因。なぜ出産後はむくみが生じやすいのでしょうか?

体内の水分バランスが崩れて起こるむくみ

血液やリンパの流れが悪くなり、水分や老廃物の排出が上手くいかなくなってしまい身体の中の水分バランスが崩れたときにむくみが生じます。

妊娠中は、お腹のなかにいる赤ちゃんの成長のために、体内の血液量が通常のおよそ1.4〜1.5倍になりますが、出産によって急に大量の水分が身体の排出されてしまいます。

そこで、急激に崩れて締まった水分バランスを保つために、身体が必要以上に水分を溜め込もうとすることがむくみの原因に

 

さらに母乳育児中のママは、赤ちゃんにおっぱいをあげるため、どんどん体内の水分が失われてゆきます。

それなのに水分補給が足りないと、身体が不足している水分を補おうと溜め込んでしまい、むくみの原因となってしまいます。

代謝が悪くなって起こるむくみ

妊娠中や産後は安静が必要だったり、赤ちゃんのお世話が忙しかったりと、どうしても運動不足になりがち。

運動不足になると代謝が低下して血液の流れも滞り、むくみを生じさせてしまいます

 

また、産後は数時間おきに目覚める赤ちゃんのお世話で、ママ自身はなかなかゆっくりと寝ることができないもの。

この睡眠不足や育児による疲労も代謝を悪くしてしまいます

 

代謝が原因となる産後のむくみは、生理的な要因で起こる場合が多いですが、妊娠中に妊娠高血圧症候群と診断されていた方は注意が必要。

治療が必要なケースもあるので、早めに産科や内科の診察を受けてくださいね。

産後の骨盤のゆがみ

産後ママの太ももを太くする2つ目の要因は、骨盤のゆがみ。妊娠と出産により、ママの骨盤は少なからず歪んでしまうもの。

この広がってしまった骨盤は、産後3〜4ヶ月かけて少しずつ元の状態に戻ろうとしますが、もともと歪みがあったり、妊娠中に身体のバランスが崩れたりしていると簡単には元に戻りません

 

さらに、出産後は赤ちゃんのお世話や授乳で座っていることが多くなり、あぐらをかいたり、足を組んでしまったりといった身体に負担のかかる姿勢をとることで骨盤にゆがみを生じさせてしまいます。

この骨盤のゆがみによって内臓が圧迫されることで、下半身の血液が心臓に戻りにくくなってしまい、むくみの原因に

それだけでなく、太ももが外側に広がって実際より太く見えてしまったり、太ももに余計な脂肪がついて太くなってしまったりと骨盤のゆがみによる影響は大きいものです。

 

産後ダイエットにもう失敗しない!骨盤ショーツランキングはこちら↓
なかなか痩せない理由は骨盤!産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

産後に太くなってしまった足を細くする方法

出産後に太くなってしまった太ももや脚を細くするには、むくみの解消と骨盤の矯正がポイント。

産後ママならではの原因をしっかりつぶして、理想的な脚を手に入れましょう。

むくみを解消するには

足のむくみのケアというと、ふくらはぎを押したり揉んだりというイメージが強いですよね。

でも、足のむくみの原因は、ふくらはぎではなく太ももにあるのです

 

足の血液やリンパ液を押し上げて心臓に戻すためには、足の裏・ふくらはぎ・太ももの3つのポンプがしっかりと機能する必要があります。

そして、足にむくみがある場合は、このうちの太もものポンプがうまく働いていない可能性が高くなります。

なぜなら、太ももにある大腿四頭筋などの大きな筋肉が凝り固まってしまうと循環が滞ってしまい、脚全体のむくみにつながってしまうから

 

このむくみを解消するには、マッサージで太ももを柔らかくしてリンパ液をしっかりと流してあげることが重要

お風呂でしっかりと身体を温めた後に、太ももをよく揉みほぐし、足先からリンパの集中している足の付け根に向かって優しくさすり上げてください。

 

何もつけないでマッサージするのは、皮膚だけでなく、血管や筋肉にダメージを与えてしまう原因に。

必ずクリームやマッサージオイルを使用してくださいね。

骨盤のゆがみを直すには

歪んでしまった骨盤を元に戻すといっても、産後ママは忙しくてなかなか整体に行くこともできません。

そこでオススメなのが、自宅で簡単にできる骨盤エクササイズ

YoutubeやSNSで探すと色々なエクササイズがあるので、気に入ったものを見つけて毎日続けてみてくださいね。

 

さらに、骨盤エクササイズの効果をアップさせるのが、着用している間、常に骨盤ケアができる骨盤ショーツ

妊娠中からトコちゃんベルトのような骨盤ベルトにお世話になったママも多いはず。

 

そのとき、ベルトのズレが気になったり、トイレの後に正しい位置に付け直したりするのが大変だったりしませんでしたか?

でも、この骨盤ベルトとショーツが一体化した骨盤ショーツなら、ズレや位置を気にする必要はありません。

骨盤エクササイズと併用して、効果的に骨盤の歪みを取ってしまいましょう。

 

産後ダイエットにもう失敗しない!骨盤ショーツランキングはこちら↓
なかなか痩せない理由は骨盤!産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

まとめ

産後に太ももや足が太くなってしまう原因は、むくみと骨盤の歪み。

どちらも毎日の積み重ねで解消できるので、できるところから習慣化してスリムな脚を手に入れましょう!

忙しい中でも綺麗になろうと頑張っているママは素敵ですよ。

 

今回の記事はあなたのお悩みの参考になりましたか?
この記事が少しでもお役に立てたのでしたら、下記のボタンをクリックしてランキングに協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック
   にほんブログ村 ダイエットブログ 産後ダイエットへ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です