ダイエットの方法

産後にお腹とウエストが戻らない!へこまないお腹を引き締めるには腹筋が効果的?

出産後になかなかへこまないお腹を見て、どうして戻らないのだろうとため息をついた経験のあるママは多いもの。

でも産後すぐにウエストが妊娠前のように戻らないのは、どのママも同じこと

あなただけでは無いので、心配しないでくださいね。

 

でも、みんな同じだかといって油断していると、そのままオバさん体型まっしぐらの可能性も。

しっかりとお腹を引き締めて、綺麗なウエストラインを取り戻しましょう!

出産後にお腹がなかなか元に戻らない理由

産後のお腹がなかなか元に戻らないのには、ちゃんと理由があります。

  • 子宮の収縮に時間がかかること
  • 妊娠中に骨盤周りの関節やじん帯が緩んで内臓を支えきれなくなっていること
  • 育児中にとってしまう悪い姿勢の影響
  • 意識せずに食べ過ぎていること
  • 筋力の低下

大部分のママのお腹ぽっこりはこれらが原因。

 

今のお腹を触ってみると、ふわふわの柔らかい脂肪がついているのではないかと思います。

これは、母乳の元になる脂肪なので、赤ちゃんにしっかりとおっぱいをあげていれば自然と減ってくるもの。

 

妊娠中についてしまった脂肪はこのような柔らかく水分の多いものなので、今が落とすチャンス。

後半年くらいで身体に皮下脂肪として定着してしまいますので、お腹周りの筋肉を引き締めて、落としやすいうちにしっかりと落としてしまいましょう

 

痩せるママだけが知っていた、産後ダイエット成功の秘密はこちら↓
なかなか痩せない理由は骨盤!産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

産後のお腹・ウエストをへこませる効果的な腹筋の方法

ウエストラインを整えたいと思ったとき、真っ先に思いつくのが腹筋ではないかと思います。

でも、出産間もない時期に腹筋をするのはあまりオススメできません。

なぜなら、産後は身体の筋肉が緩んでいるため、うまく力を入れることができず腰を痛めやすくなってしまいます。

 

それだけではなく、腹筋で鍛えることができる筋肉は腹直筋という部分ですが、これはお腹の前の方しかカバーしていない筋肉なので、産後ママのぽっこりお腹にはあまり効果的ではありません。

産後ママが気にすべき筋肉は、腹直筋の奥にある腹横筋

この筋肉が使われるのは、出産でいきんだり、お腹から思い切り息を吐き出すときだけ。

 

そのため、ぽっこりを無くしてスリムなお腹を手に入れたいのなら、ドローインという方法を試すのがオススメです

それは、お腹を背中をくっつけるイメージで思いきり息を吐き出してへこませ、そのまま30秒自然な呼吸でキープするというもの。

何かを準備したりする必要はなく、思い立った時にすぐできるという意味でも、時間のない産後ママにはピッタリの腹筋の鍛え方です。

産後のお腹・ウエストを引き締める腹筋以外の方法4選

産後1ヶ月が経ち、身体の回復が進み普段の生活に戻れるようになったら、ぽっこりお腹解消のために色々なケア方法を取り入れて見ましょう。

でも、1ヶ月検診で普段の生活に戻っても大丈夫と医師に言われたとしても、身体の回復状況は人それぞれ。

絶対に無理はしないでくださいね。

骨盤ケア

着用するだけで骨盤のゆがみを整えてくれる骨盤ベルトや骨盤ショーツを活用しましょう。

これらを身に付けることで骨盤ケアができるだけでなく、出産の影響で不安定になっている骨盤をしっかり固定してくれることで、骨盤が安定して立ったり歩いたりという姿勢が楽になりますよ

 

出産後におしゃれを楽しみたいなら、特に骨盤ショーツの使用がオススメ。

妊娠中についた脂肪と衰えてしまった筋肉の影響で産後は全身がだらしなく見えてしまいますが、ウエストや太ももまでカバーされている骨盤ショーツを着用すれば、それだけで引き締められてオシャレが楽しくなりますよ。

 

痩せるママだけが知っていた、産後ダイエット成功の秘密はこちら↓
なかなか痩せない理由は骨盤!産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

ビタミンBの摂取

産後のお腹の皮膚は、妊娠中に大きくなったお腹に合わせて引き伸ばされています。

これをお腹にピッタリとした皮膚に戻すには、新陳代謝をあげてくれるビタミンB群を積極的にとることが必要

 

特に効果的なのがビタミンB6で、レバーやカツオなどに多く含まれています。

それだけでなく、ビタミンB6にはセロトニンという脳内物質を作り出すことで気分を安定させたり、睡眠を正常にしたりしてくれる効果があります。

ストレッチ

ストレッチを行うことで身体の血行が良くなり、細胞も活性化

それにより新陳代謝も良くなり、お腹の皮膚の再生機能が上がります。

お風呂上がりなど身体の温まっている時にしっかりと全身を伸ばすようにしましょう。

クリームなどで保湿する

肌の新陳代謝を高めるには、保湿のためのクリームやマッサージオイルを利用したマッサージがオススメ。

妊娠中に妊娠線予防クリームを使っていたママは、それを使用してもOKです。

まとめ

産後のお腹がなかなか元に戻らないという悩みは、それこそ産後ママあるあるの1つと言えます。

でも、いつまで経っても元に戻らないママと、すっきりしたウエストを手に入れられるママに分かれるのはなぜなのか。

 

その分岐点は、出産後に自分のために少し努力できたかどうか

赤ちゃん中心の生活の中で、少しだけでもママ自身をケアする時間を生み出し、自信を持って水着になれるお腹を目指してくださね。

 

今回の記事はあなたのお悩みの参考になりましたか?
この記事が少しでもお役に立てたのでしたら、下記のボタンをクリックしてランキングに協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック
   にほんブログ村 ダイエットブログ 産後ダイエットへ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です