ダイエットの方法

産後痩せないのはミルク育児が原因?体重が減らない完ミママにおすすめのダイエット

出産後、思うように体重が減らない!母乳育児をすると自然と痩せると聞いたことがあるし、もしかして完全ミルク育児が痩せられない原因?

そんなどうにもならない悩みを抱えてはいませんか?

 

赤ちゃんをミルクで育てるか、母乳で育てるか。それは、ママも色々と考えた結果としての選択のはず

中には、母乳育児をしたくても、様々な理由によりミルク育児にせざるを得なかったママも。

そんなどうにもならないことが原因で産後ダイエットがうまくいかないと言われてしまったら、ただ絶望するしかありませんよね。

 

でも、大丈夫。

完全ミルク育児でも混合でも、母乳育児のママより産後ダイエットに成功しにくいということはないのです

 

むしろ、ミルク育児中のママの方がダイエットを成功させやすい要因も。

今回は、ミルク育児をしていることで体重が減らないのではないかと心配になっているママのために、完ミママでもしっかりと痩せられる方法をご紹介します。

完ミママの体重が減らない理由

完全母乳育児中のママは、赤ちゃんにおっぱいをあげているというだけで、完全ミルク育児中のママよりも700kcal多くカロリーを消費しています。

700kcalというと、アンパンなら3個分。それを消費するために必要な運動は約2時間のランニングです。

 

かなりの違いですよね。

そのため、完ミママが完母ママと同じように食べてたら、体重が減らないのは当然のこと

 

さらに、完母ママの場合は、赤ちゃんがおっぱいを吸うことによって子宮の収縮を促すオキシトシンというホルモンを分泌

それにより、出産で開いてしまった骨盤も元に戻りやすくなり、結果として完母ママの方が痩せやすいと言われる要因となります。

産後痩せない理由がミルク育児なんて言わせない!ダイエット成功法

完ミママが痩せにくいと言われる理由は2つ。

完母ママより消費カロリーが少ないことと、骨盤が戻りにくいこと

この2つに注意することで、完母ママと同じように体重を落としてゆくことができるようになりますよ。

 

それどころか、完ミママにはダイエットに有利な点もあるのです

それは、授乳中のママはおっぱいを作るために食欲が増えがちですが、完ミママはそのようなこともなく食事を制限しやすいこと。

さらに、おっぱいを作るために食事に細かく気を遣う必要もありません。そのため、なんでも好きなものを食べることができること。

 

この2つが完ミママの産後ダイエットを進める上で有利な点。

痩せにくいなんて思わずに、強みを生かして産後ダイエットを成功させてしまいましょう

産後ダイエットの基本 骨盤ケア

産後ダイエットで一番重要になるのが骨盤ケア。

これはミルク育児でも母乳育児でも変わりはありません。

 

でも、ミルク育児のママの場合には、おっぱいを吸われることで分泌されるオキシトシンによって子宮の収縮が促されることがありません。

そこで、母乳育児中のママよりもより意識的に骨盤のケアが必要になります

 

産後6ヶ月までの骨盤の周りの筋肉やじん帯が柔らかいうちに、しっかりと骨盤が正しい位置に戻れるようサポートしてあげましょう。

しっかりと骨盤を締めることで、妊娠前よりもスラリとしたスタイルになることもできますよ。

そこでおすすめなのが、お尻歩きや腰回しといった骨盤矯正エクササイズ

 

でも、産後ママは何かと忙しいもの。

特にミルク育児中のママは、赤ちゃんがミルクを欲しがるたびに調乳が必要。

一日中赤ちゃんのお世話に追われていて、気づいたら夜になっていたということも少なくありません。

 

そんな忙しい完ミママの骨盤ケアの手助けをしてくれるのが、産後のリフォームインナー

着用するだけで骨盤のゆがみを整えられるので、時間がなくて今日も骨盤ケアができなかったということがありませんよ。

 

痩せるママだけが知っていた、産後ダイエット成功の秘密はこちら↓
なかなか痩せない理由は骨盤!産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

おすすめは緩やかな食事制限

おっぱいのために完母ママはなかなか手を出しにくい食事制限も、完ミママなら可能。

そうはいっても、極端な食事制限で身体を壊してしまっては、可愛い赤ちゃんのお世話もできなくなってしまいます。

 

そこでおすすめしたいのが緩やかな糖質制限

本格的な糖質制限は一定期間、糖質の多いものは一切口にしないことになりますが、そのような極端な方法では挫折の元。

 

産後ママにぴったりの方法は3つ。

  • 通常のメニューのまま、ご飯やパンの量を半分にする。おかずはその分多めに。
  • 夕食だけ、主食を豆腐に置き換える。おかずはいつも通りでOK。
  • 1日のうち1食をタンパク質と野菜たっぷりのスープに置き換える。

 

どれも効果的なので、どれか1つやりやすいものに取り組んでみたり、日によって違うものを試してみたりと、あなたのやりやすい方法で試してみてくださいね。

食事を減らしているというストレスなく、健康的に体重を落としてしまいましょう

一気に体重を落としたいならファスティング

どうしてもすぐに体重を落としたい、一気に体重を落として産後ダイエットに勢いをつけたいというのなら、一定期間酵素ドリンクだけで過ごすファスティングも選択の1つ。

3日間の酵素ドリンクだけで断食をするというものですが、その前後3日間ずつの準備期間と回復期間がとても重要。

 

何も食べないということで気持ち的にもストレスに感じてしまうかもしれまれんが、準備期間を設けることで想像以上に楽に取り組むことができますよ。

これは、授乳中でない完ミママだからこそできるダイエット方法です。

まとめ

完ミママの方が痩せにくい理由がある一方で、授乳中でないからこそ痩せやすい理由もあります。

母乳育児をしていないから痩せられないと諦めるのではなく、ミルク育児中だからこその利点を生かしてすっきりと産後太りを解消してしまいましょう。

 

赤ちゃんが生まれると記念撮影の機会が多いもの。

スリムになって赤ちゃんと笑顔いっぱいの写真をたくさん残してくださいね

 

痩せるママだけが知っていた、産後ダイエット成功の秘密はこちら↓
なかなか痩せない理由は骨盤!産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

 

今回の記事はあなたのお悩みの参考になりましたか?
この記事が少しでもお役に立てたのでしたら、下記のボタンをクリックしてランキングに協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック
   にほんブログ村 ダイエットブログ 産後ダイエットへ

ABOUT ME
misa
妊娠前は身長160cm、体重52kgのごく普通の体型。 出産後、なかなか減らない体重に苦しみながらも、結果として-15kgのダイエットに成功。 育休明けには、妊娠前よりも3kg減の49kgに。 この経験を生かし、痩せたいけど痩せられないという悩める産後ママのため、実体験を基に「綺麗に痩せられる方法」をお伝えするブログを立ち上げました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です