産後

産後ダイエット成功の方法!成功者がおすすめするマイナス20キロも叶えるダイエットの秘訣

せっかく産後ダイエットをやろうときめたのだから、必ず成功させたい!そう心に決めて産後太り解消に挑むママは多いもの。

でも、思ったように体重が落ちなくて産後ダイエットに挫折してしまうママも多いのです。

それはなぜでしょうか?

 

産後ダイエット成功者には、実はある秘訣があるのです。

この秘訣さえ手に入れれば、たとえマイナス20キロの目標であっても達成できたも同然。

 

なぜなら私自身、この方法で産後9ヶ月には妊娠前より-3kgまで体重を落とすことに成功しています。

この記事では、これから産後ダイエットを頑張ろうと思っているママのために、必ず産後太り解消を成功させられる秘訣をお伝えします

マイナス20キロも夢じゃない!成功者だけが知っている産後ダイエットの秘訣

「出産で体重が増えてしまったから、育休明けまでには痩せたい。」

「妊娠前の体型に早く戻りたい。」

 

このような漠然とした目標で産後ダイエットを始めようとしていませんか?

産後ダイエットを成功させるには、まず目標を明確に設定して、そこから逆算することが必要なのです

 

それなのに、なんとなく痩せなきゃと思って、どのようにダイエットを進めるのかという手段から決めてしまうママが多いのです。

でもこれでは、今の頑張りが目標達成に役立っているのかどうかが分からないまま続けることとなってしまいます。

そうなると・・・お気づきの通り、産後ダイエットを続けるモチベーションを保つことができなくなってしまうのです

 

そのため、明確な目標を立ててから始めること

これが産後ダイエット成功の秘訣なのです。

 

そう言われても、どのようにすれば目標が明確になるのかが分からないのではないかと思います。

そこで、正しい目標設定のやり方を確認して見ましょう。

 

痩せるママだけが知っていた、産後ダイエット成功の秘密はこちら↓
なかなか痩せない理由は骨盤!産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

目標設定におすすめのSMARTの法則

少し耳慣れない言葉かもしれませんが、産後ダイエットを成功に導いてくれる強い味方が「SMARTの法則」

「SMART」とは、目標を達成するために必要な次の5つの要素の頭文字をとったもの。

  • Specific 具体的である
  • Measurable 計測可能である
  • Achievable 達成可能である
  • Result-oriented 結果に基づいている
  • Time-bound 期限が明確である

Specific 具体的である

あなたが産後ダイエットをすると決めたのは、こうだったらいいのになという単なる夢ではないですよね。

何を、いつまでに、何のためにやるのか等、実際に目に浮かぶくらい、そして誰が見ても分かるくらい具体的に目標を設定してください。

 

そして、この目標を具体的にするために役立つのが5W1H。

  5W1H

When いつ(までに(時間)

Where どこで(場所)

Who 誰が(主体者)

What 何を(内容)

Why なぜ(理由)

How どのような・どれくらい(方法・状態・程度)

 

この5W1Hの中で、一番重要なものはなんだと思いますか?

それは「Why」です。

 

例えば、産後ダイエットであなたが「マイナス20キロ」という目標をたてたとして、その目標を達成したいのはなぜでしょうか。

ここを深堀してください。そこから出てきた感情が本当のあなたです。

この目標のWhyの部分があいまいだと、どうしても途中で挫折しがちになってしまいます

Measurable 計測可能である

目標は必ず数字で明確に設定してください。

それは、あなただけでなく、それを聞いた誰もに伝わり、目標と達成度の比較が誰にでもできるくらい明確にするということ

「絶対に産後ダイエットを成功させる!」では、達成できているのかどうか分かりませんよね。

Achievable 達成可能である

「モデル並みの30kg台の体重にする!」

「1週間で5kg減らす」

こんな明らかに無理そうな目標を立てていませんか?

 

無理な目標では、あなた自身でさえ、心の底では最初から諦めモードになってしますのです。

それでは目標を立てている意味がありませんよね。

目標を立てるなら実現できそうな範囲内で決めましょう

 

身体が持っている恒常性の機能(ホメオスタシス)により、急激に体重を落とそうとすると元の状態に戻ろうとしてブレーキがかかってしまいます。

そのため、体重を基準に目標を決めるなら、1ヶ月で3kg減程度に収めるのがポイント。

Result-oriented 結果志向である

目標を設定するときには、達成したい結果に基づいたものであることが必要。

そのために、先ほどのWhyの深掘りが重要になります。

 

例えば、極端な話をすると「体重を12kg落とす」という目標だったら、体重が12kg落ちるまで極端なカロリー制限をすれば良いだけ。

でも、これをしてしまうと体重は落ちるかもしれませんが、お肌も髪もボロボロ。ボディラインも崩れてしまうことでしょう。

 

産後ダイエットを考えているママの本当の願いは、体重を落とすだけでなく、妊娠前のようなボディラインを取り戻して、周りから綺麗なママと思ってもらえるようになりたいという子なのではないかと思います。

そうであれば、目標はその結果に沿ったものにする必要があるということです

Time-bound 期限が明確である

目標はしっかりと期限を決める必要があります。

なぜなら、期限から逆算して今の行動を見直すことが目標の達成につながるから

 

期限もなく、ただ「痩せたい」というだけでは、目の前に何か誘惑が現れたとき、「明日から頑張ればいいか」となってしまいます。

それでは、いつまでたっても目標に向かっての行動ができるようになりません。

目標を達成できないのは忘れてしまうから

正しい目標設定ができたでしょうか?

最後に、正しい目標設定とセットで使うと最強になる裏技をご紹介します。

 

それは目標を常に目に見える場所に貼っておくこと

少し拍子抜けするような簡単なことだったかもしれませんが、人が目標を達成できないのは、その目標を立てたこと自体を忘れてしまうからなのですよ。

まとめ

産後ダイエットを成功させるための最大の秘訣は、より具体的な目標を立てること

そのためにはSMARTの法則にそって考えるのがポイントです。

 

そして、設定した目標は忘れないように毎日見る場所に貼るようにしてくださいね

ここまでできたら完璧!あとは目標に向かって行動するだけで、産後ダイエットは思い通りに成功させられますよ。

 

痩せるママだけが知っていた、産後ダイエット成功の秘密はこちら↓
なかなか痩せない理由は骨盤!産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

 

今回の記事はあなたのお悩みの参考になりましたか?
この記事が少しでもお役に立てたのでしたら、下記のボタンをクリックしてランキングに協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック
   にほんブログ村 ダイエットブログ 産後ダイエットへ

ABOUT ME
misa
妊娠前は身長160cm、体重52kgのごく普通の体型。 出産後、なかなか減らない体重に苦しみながらも、結果として-15kgのダイエットに成功。 育休明けには、妊娠前よりも3kg減の49kgに。 この経験を生かし、痩せたいけど痩せられないという悩める産後ママのため、実体験を基に「綺麗に痩せられる方法」をお伝えするブログを立ち上げました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です