心・悩み

出産後のストレスで太る一方?過食気味のママに気をつけて欲しいこと

出産後は可愛い赤ちゃんとのバラ色の毎日が続くものと思っていたのに、現実は慣れない育児に終われ睡眠不足続き。思う通りに進まない毎日に少しずつストレスが溜まり、ついつい過食にはしって太ってしまう。

安心してください。この悩みはあなただけのものではありません。

 

私自身、24時間体制の赤ちゃんとの生活の中で、この子を放り出したらどんなに楽だろうと思ったことが何度もあります。

そして、そんなストレスから、赤ちゃんが寝てくれたちょっとした合間に、手軽に食べられるお菓子を食べ過ぎてしまう日々。

そんな経験から、産後のストレスからくる過食で気をつけて欲しいことをまとめました

>>お腹のたるみが戻らず、一生産後太りのままになってしまったらどうしますか?
調査によると、出産後80.1%のママが妊娠前の体型に戻りたいと思っているにも関わらず、60.9%のママのお腹のたるみが戻らず、さらに41.7%のママは産後太りのまま体型が戻っていないという結果に。
あなたは大丈夫ですか?

 

産後に悩まされるストレスの原因とは?

出産後のママを悩ませるストレスの原因には色々あります。

例えば、「赤ちゃん中心の不規則な毎日」「育児に対するパパの理解不足」「ホルモンバランスの崩れ」など、人によって様々です。

 

そして何のストレスも感じずに出産後を過ごしているママはいません

イライラしたり、モヤモヤした気持ちで落ち着かなかったりというのは誰しも経験すること。

その為、育児や家事に追われる生活にストレスを感じている自分を責めないでくださいね。

 

産後ダイエットにもう失敗しない!痩せるママだけが知っている成功の秘密はこちら↓
産後太り克服マイナス15kgで分かった、産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

産後のストレスによる過食の解消方法

妊娠・出産以前とは一変してしまった生活。そして、何もかも初めてづくしの育児。そのような環境でストレスを感じないはずがありません。

ストレスを感じているのはあなただけでなく、普通のことなのです。

自分自身のストレスに罪悪感を感じずに、当然のことと認めてあげること。これがストレスが原因となる過食から抜け出すための第一歩です。

ストレスを溜めないために

出産後の生活でストレスを感じるのは当然のこと。でも、そのストレスが溜まりに溜まって爆発することが過食に繋がってしまいます。

その為、まずはストレスを溜めないことを心がけましょう。

一人で頑張りすぎない

「この子のママは私だけ」と思って、一人で頑張りすぎていませんか?

初めて続きの育児と睡眠不足。思い通りに行かない毎日に、フラストレーションが溜まるのは当たり前。

ママにだって、たまには自分のペースで過ごせる時間が必要です

 

ちょっと辛いなと思った時には、パパにその気持ちを打ち明けてみてください。そして、赤ちゃんをパパに預けて、短時間でも自分の時間を持ってみませんか。

一人でゆっくりカフェに行ったり、なかなか行けなかった美容院に行ってみたり。

 

ちょっとしたことでもリフレッシュになり、家に戻った頃には、また赤ちゃんが愛おしくたまらなくなっていることでしょう。

赤ちゃんだけでなく自分のことも大切に

ママになったのだから、何もかも赤ちゃん優先にしなければならない。そんなプレッシャーが負担になってはいませんか。

そんな毎日が続いていたら、誰だって追い詰められてストレスが溜まってしまいます。

 

子育ての参考にと手にした育児書には、様々な「しなければならないこと」が書かれていますが、それを全て完璧にこなしているママはいません。

ママだって、大切にされるべき一つの個性。時には赤ちゃんのことを考えずに、自分のやりたいことをやってみてくださいね。

食べるものを選ぶ

食べたいのに食べられないのってストレスが溜まりますよね。そして、そのストレスから過食という悪循環にはまってしまうことも。

そんな時は、食べるものを変えてみてください

 

お腹が空いたと思った時に、何もないと、手軽なお菓子に手を出してしまいがち。まずは、そのお菓子の買い置きをやめましょう。

その代わり、時間がある時に色々な具材のおにぎりを作ったり、野菜を茹でておいたりしてください。

温野菜は好みのドレッシングをいくつか用意しておくことで、飽きずに楽しく食べられます。ただし、ドレッシングはカロリー控えめのものを選んでくださいね。

 

食べるものをお菓子からおにぎりや野菜に変えるだけ。食べたいのに食べられないというストレスが無くなりますよ。

どうしても食べたいなら罪悪感を持たないこと

「でもやっばりお菓子を食べたい!」

そんな時は、ちょっと気持ちを落ち着けて、暖かいお茶を一杯飲んでみてください。

 

そして、それでもやっぱい食べたいと思うのでしたら、思いっきり食べてしまってください。

大切なのは、食べてしまったことに対する罪悪感を持たないこと。この罪悪感がストレスに繋がってしまいます。

 

大丈夫。お菓子を一回食べただけで、体重が激増してしまったり、授乳中の赤ちゃんによくない影響が出てしまったりということはありません。

食べてしまった自分を責めることなく、楽しく食べて、たまにはママも甘やかしてあげましょう

まとめ

産後ママのストレスによる過食の悩みは、実はよくあること。

自分だけと思わずに、「長い人生、そんな時もあるさ」くらいの大きな気持ちで構えれば十分。

 

過食してしまう自分を責めることで、さらにストレスを倍増させる悪循環にはまるのが最も怖いこと。

焦らずゆっくりと、自分のペースで少しずつ改善してみましょう。

 

今一番大事なのは、ママが赤ちゃんに笑顔で接してあげられること

赤ちゃんとのかけがえのない時間を楽しみながら、自分自身にもおおらかな気持ちで過ごしてくださいね。

 

産後ダイエットにもう失敗しない!痩せるママだけが知っている成功の秘密はこちら↓
産後太り克服マイナス15kgで分かった、産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

 

今回の記事はあなたのお悩みの参考になりましたか?
この記事が少しでもお役に立てたのでしたら、下記のボタンをクリックしてランキングに協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック
   にほんブログ村 ダイエットブログ 産後ダイエットへ

ABOUT ME
misa
妊娠前は身長160cm、体重52kgのごく普通の体型。 出産後、なかなか減らない体重に苦しみながらも、結果として-15kgのダイエットに成功。 育休明けには、妊娠前よりも3kg減の49kgに。 この経験を生かし、痩せたいけど痩せられないという悩める産後ママのため、実体験を基に「綺麗に痩せられる方法」をお伝えするブログを立ち上げました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です