心・悩み

産後痩せないのはストレスが原因?イライラからの過食で太るのは卒業しよう!

出産後のママの毎日は、様々なストレスとの戦いの連続です。

例えば、

  • 慣れない育児によるストレス
  • 生活環境の変化によるストレス
  • ホルモンバランスの急激な変化によるストレス

など。色々と思い当たるものがあるのではないかと思います。

 

ただでさえ産後ママの生活にはストレスが多いもの。

でも、産後痩せないママには、さらにストレスの原因となるものがあるのです

その原因とどうすれば痩せられるのかを確認してみましょう。

産後痩せないママを襲うストレスとは?

産後痩せないママ特有のストレスとは、次の3つです。

  1. ダイエットのための食事制限によるストレス
  2. 痩せるための運動をしなければならないというストレス
  3. ダイエットをしなければならないということ自体のストレス

では、産後痩せないママ特有のストレスの解決方法をみてみましょう。

ダイエットのための食事制限によるストレス

ダイエット中だから食事の量を減らさなければならない、お菓子を食べてはいけないと我慢を続けてしまうとストレスになります。

そこで、食事に対する考え方を変えてみましょう。

 

まず、痩せるために食事をどのように制限していて、どの部分が自分にとってストレスになっているのか自分自身を見つめ直してみましょう。

痩せるためには食事の量を減らさないといけないと思ってストレスを感じてしまうなら、食事の量を減らさなければ良いのです

 

代わりに食べるものの質を意識してみましょう。

量を減らさずに、食事の内容を低カロリー高タンパクなものに変えるだけで、食事の量を少なくしなければならないというストレスから解放されます。

 

高タンパク低カロリーの食事と言っても、あまり難しく考える必要はありません。

一般的に和食は低カロリー高タンパクのメニューが多いので、食事を和食中心にするだけでOK。

和食でなくても、具沢山のポトフや野菜とお魚のホイル焼きなどメニューは色々とありますよ。

 

そして、痩せるには間食を減らさなければならないと思ってストレスを感じてしまうのなら、間食をしにくい環境づくりをすることで、我慢しなければならないというストレスから解放されます

間食をやめたいのなら、まずはお菓子の買い置きをしないこと。

 

そして、お菓子を食べたくなったらその都度買いに行って食べるようにしてください。

このようにすることで、わざわざ買いに行かなければならないことが面倒になり、間食の習慣が自然となくなってきますよ。

 

全く食べられないのはやっぱり辛いというのなら、週に1回などと自分で決めて、食べても良い日を作ってみてくださいね。

毎日頑張っている産後ママには、ご褒美も必要です

痩せるための運動をしなければならないというストレス

カロリー消費のために、毎日ウォーキングやエクササイズをしなければならないと思ってしまうとストレスになってしまいます。

そのため、わざわざ何かをやるのではなく、普段の生活の中でカロリー消費が多くなるように工夫してみましょう

 

例えば、赤ちゃんとのお散歩の時間をいつもより少し長くしてみたり、ベビーカーを押すときに背筋をピンと伸ばしてお尻に力を入れて歩くなど、ちょっと意識するだけで消費カロリーが増えたりエクササイズになったりしますよ。

 

産後ダイエットにもう失敗しない!骨盤ショーツランキングはこちら↓
なかなか痩せない理由は骨盤!産後ダイエットに失敗しない骨盤ショーツ3選

ダイエットしなければならないというストレス

産後太りを解消したいのにできない、これも産後ママのダイエットにはつきもののストレス。

そして、このストレスが過食に繋がってしまうのです。

 

なぜなら、食べることで簡単にストレス解消ができるから。

慢性的なストレスによってコルチゾールというホルモンの分泌が増えますが、これに対抗するドーパミン(前向きで楽しい気持ちの時に分泌される)というホルモンは食べることで簡単に分泌させることができます。

 

そのため、ストレスを感じた時に何か口にするとドーパミンが増えて、心身共に満足してストレスが一時的に忘れられます

でも、食べることでドーパミンは増えましたが、同時に、「ダイエット中なのに食べてしまった」「なんで我慢ができないんだろう」とすぐに後悔や自己嫌悪というマイナスの感情が生まれてきます。

すると、再びコルチゾールの分泌が増えてしまうということに。

 

そして、ストレスを感じて「食べる」→「後悔する」→そのストレスに対抗するためにさらに「食べる」という悪循環におちいってしまいます。

このように、ダイエットしなければならないという思いは、それがうまく達成できないことでストレスになるのです

 

そこで、産後ダイエットを成功させるには、ダイエットを意識しないことが重要

なぜならダイエットは80%の人が失敗してしまうものだから。

極端な食事制限などで一時的に体重を落とすことはできても、痩せたままでいることができずにリバンド。そしてまたダイエットに。そんなママが多いのです。

 

そのため、産後ダイエットに成功するためには、ダイエットをするのではなく生活習慣を変えてみましょう。

そうはいっても、人間の脳は大きな変化を嫌うものなので、急に運動を始めようと思ったり食事制限をしてみたりしてもなかなか続きません。

 

そこで鍵となるのが睡眠です。

睡眠不足の状態だと食欲を抑えるレプチンというホルモンが減少し、代わりに食欲を促すグレリンというホルモンが増えてしまいます。

その結果として食べ過ぎに。

 

そのため、赤ちゃんのお世話で睡眠不足になりがちな産後ママも、パパがお休みの日には数時間でも赤ちゃんを見ていてもらって、ぐっすりと眠れる時間を作るようにしましょう

これにより、睡眠不足からくる過食を抑えられるだけでなく、イキイキとしたストレスの少ない毎日を送ることができるようになりますよ。

 

ダイエットしなければと思って苦しむのではなく、明るく楽しい気持ちで毎日を送ることで食事以外によってドーパミンの分泌を増やすこと

これが産後ダイエット成功の秘訣です。

まとめ

産後痩せないママのダイエットを頑張ろうと思ってしまう気持ち。実はそれがストレスの原因となって産後ダイエットの失敗に繋がっているのです。

産後ダイエット成功の近道は、何か極端なことをするのではなく、生活習慣を変えて、赤ちゃんと一緒の生活を楽しみながらハッピーに暮らすこと

そんな幸せな毎日を送ることが痩せるための近道。

だから、産後ダイエットを成功させなければと暗い表情をするのではなく、あっという間に大きくなってしまう赤ちゃんとの日々を笑顔いっぱいに過ごしてくださいね。

 

今回の記事はあなたのお悩みの参考になりましたか?
この記事が少しでもお役に立てたのでしたら、下記のボタンをクリックしてランキングに協力をお願いします。

→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック
   にほんブログ村 ダイエットブログ 産後ダイエットへ

ABOUT ME
misa
妊娠前は身長160cm、体重52kgのごく普通の体型。 出産後、なかなか減らない体重に苦しみながらも、結果として-15kgのダイエットに成功。 育休明けには、妊娠前よりも3kg減の49kgに。 この経験を生かし、痩せたいけど痩せられないという悩める産後ママのため、実体験を基に「綺麗に痩せられる方法」をお伝えするブログを立ち上げました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です